ゆず茶の作り方:当サイトついて

citrontea3.jpg 当サイト、「ゆず茶の作り方」をご覧いただきありがとうございます。ゆず茶の作り方では ゆず茶が大好きな管理人が柚子、ゆず茶の魅力をもっとたくさんの方に知ってもらいたいと思い 作成したサイトです^^ゆず茶の作り方はもちろん、レシピや効能、効果またカロリーに関するお話など 栄養豊富な果物である柚子を使用したゆず茶の魅力をどうぞお楽しみください。

美肌のためのおすすめコスメ方法

ゆず茶の作り方:ゆず茶とは

citoron.jpg ゆず茶は韓国では一般的に飲まれているお茶のことです。お茶といってもウーロン茶や緑茶のような 茶葉でお茶を作るのではありません。柚子を砂糖やはちみつに漬け込んでジャム状にしたもののことです。 柚子を漬け込んだジャム状のゆず茶をお湯に溶かして飲むのが一般的な飲み方です。 柚子茶はビタミンCがとても豊富であり、コラーゲンなど他にもたくさんの栄養が含まれていますので 風邪予防や美肌効果にも最適です。ゆず茶はホットレモンを想像していただけるとわかりやすいと思います。 ゆず茶は寒い冬にはカラダの芯までポカポカと温めてくれますし、夏には冷蔵庫でよく冷やして飲みますと ゆずの爽やかなフルーティな味でさっぱりといただけます。お子さんにもおススメです^^

血行促進効果

冬至には風呂場の湯船にゆずの実を浮かべる「ゆず湯」。
昔からの習慣ですが、ゆず湯には風邪を防ぎ、
皮膚を美しく丈夫にする効果があります。

先人が経験から知っていた「ゆず効果」は、
ゆずの皮に含まれる精油成分
(リモネン、ピネン、リナロールなど)の力でもあります。

これらの精油成分は新陳代謝を高め血行を促進させる作用があります。
血液の循環をよくし、身体を温めてくれますので、
風邪や冷え性の予防効果もあります。

血行促進により、アカギレやしもやけにも、
肩や首のこり、腰痛にも効果があります。

"血行促進効果" の続きを読む

関連カテゴリー: 効果、効能TB(0)

ほんゆずと花ゆず 黄ゆずと青ゆず

◆ほんゆずと花ゆず

ゆず茶に使われているゆずは「ほんゆず」です。
日本では高知県山間部や東部、徳島県では多く栽培されているほか、
広く庭木として成育しています。

原産は中国の揚子江上流で、
韓国の済州島や全羅南道高興郡もゆずの産地です。

日本では、「ほんゆず」と「はなゆず」は混同されているようですが、
別の種類です。

大きい黄色い玉で、
やや表面がでこぼこしているのが「ほんゆず」で、
木にはトゲがあります。

これに対して「はなゆず」は「一才ゆず」とも呼ばれ、
花はよい香りがしますが、
ほんゆずに比べると果実が小さく香りがうすいのが特徴です。

"ほんゆずと花ゆず 黄ゆずと青ゆず" の続きを読む

関連カテゴリー: ゆず茶についてTB(0)

ゆずの魅力で食卓をリフレッシュ

ゆずは初冬から一冬のあいだ、食卓をゆたかにしてくれます。
原産は中国の揚子江の流域ですが、
日本には昔(飛鳥時代か奈良時代のころ)に入ってきたそうです。

独特のゆたかな香りは食卓をゆたかにし、
心身をリフレッシュさせます。
毎年冬至には、ゆずをお湯にうかべて入浴する慣わしがあります(ゆず湯)。

ゆず茶は、お隣の国、韓国では
昔から飲まれていた健康飲料といわれています。

韓国にもゆずが沢山とれ、身体を温める飲み物として愛飲されてきました。

"ゆずの魅力で食卓をリフレッシュ" の続きを読む

関連カテゴリー: レシピTB(0)

無農薬栽培で安心に

スーパーで売っているゆずにも有機栽培と表示されたものもあります。
ゆずを低農薬や無農薬、有機栽培で生産している農家があります。

「有機栽培」、「無農薬」、「低農薬」、
「ゆず」などの言葉で検索すると、
日本のあちらこちらで有機栽培や低農薬のゆずが作られ、
販売されているのがわかります。

ネット販売も盛んのようですので、産地直送便を入手しやすいです。
また自宅にゆずの木があれば、無農薬なので、安心です。

ゆずは果肉よりも皮のほうに、
ビタミンCをはじめとした豊富な栄養素が含まれています。
有機栽培や低農薬のゆずでしたら、
ゆず茶やマーマレードが安心して作れます。

"無農薬栽培で安心に" の続きを読む

関連カテゴリー: 国産ゆず茶TB(0)

ゆず皮の保存法

ゆずの皮はゆず茶を作る材料になるほかに、
保存しておいて色々な料理に使うこともできます。

ゆずは果肉よりも皮のほうにビタミンCほか
沢山のビタミンや栄養がたっぷり含まれています。

ゆずの皮の長期保存方法としては、冷凍保存と天日干しとがあります。

冷凍の場合は、ゆずを半分に切り、
果肉をこそげて皮をよく洗い、千切りにします。
小分けにしてラップで包み、
それをまとめてビニール袋や冷凍用保存袋に入れておきます。

"ゆず皮の保存法" の続きを読む

関連カテゴリー: ゆず茶についてTB(0)